フォトギャラリー - 写真・図版 | AERA「U25」|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

AERA「U25」

このエントリーをはてなブックマークに追加

裸でぶつかれ!好きなものに。
ボーイズシンクロエンターテインメント
「iNDIGO BLUE」代表
平澤慎也
1987年9月9日生まれ

 小学校の時はいじめられっ子。今は、人懐っこい笑顔が魅力の若手起業家。平澤慎也(写真中央)の人生を変えたのは、プールの中、男たちが裸で表現する「ボーイズシンクロエンターテインメント」だった。
「iNDIGO BLUE(インディゴブルー)」は、20代前半の男性メンバーで構成され、ホテルやスポーツクラブ、小学校のプールなどで200公演以上もの実績を持つシンクロ
チーム。
「いじめられっ子で、自分を守るために嘘をついたり、気持ちをごまかすことに慣れっこになっていた僕に、『もっと自分を表現してもいい』と教えてくれたのがシンクロ。お客さんにも、パフォーマンスを通じてそう伝えたい」
 純白のブーメランパンツ一つというチームのユニホームに、“裸一貫で自分の好きなものにぶつかれ”というメッセージを込めている。
 やりたいことはやらないと気が済まない。
「自分は早くから夢を見つけられた幸運な人間。でもタイミングは人それぞれ。自分の幸せは他の誰とも一致しない。そう考えて探し続ければ、いつか必ず夢は見つかる」
 青臭い思いは社会の荒波に揉まれて色あせるのが常。だが「誰も見たことのないエンターテインメントを作りたい。シンクロを通じて目の前の人を幸せにしたい」熱い気持ちは、年月を経てますます色濃くなる。インディゴブルーから出発した平澤の描く未来は、どんな綺麗な青色を見せてくれるのだろう。
写真:東川哲也 ライター:小野美由紀

裸でぶつかれ!好きなものに。 ボーイズシンクロエンターテインメント
「iNDIGO BLUE」代表
平澤慎也
1987年9月9日生まれ

 小学校の時はいじめられっ子。今は、人懐っこい笑顔が魅力の若手起業家。平澤慎也(写真中央)の人生を変えたのは、プールの中、男たちが裸で表現する「ボーイズシンクロエンターテインメント」だった。
「iNDIGO BLUE(インディゴブルー)」は、20代前半の男性メンバーで構成され、ホテルやスポーツクラブ、小学校のプールなどで200公演以上もの実績を持つシンクロ
チーム。
「いじめられっ子で、自分を守るために嘘をついたり、気持ちをごまかすことに慣れっこになっていた僕に、『もっと自分を表現してもいい』と教えてくれたのがシンクロ。お客さんにも、パフォーマンスを通じてそう伝えたい」
 純白のブーメランパンツ一つというチームのユニホームに、“裸一貫で自分の好きなものにぶつかれ”というメッセージを込めている。
 やりたいことはやらないと気が済まない。
「自分は早くから夢を見つけられた幸運な人間。でもタイミングは人それぞれ。自分の幸せは他の誰とも一致しない。そう考えて探し続ければ、いつか必ず夢は見つかる」
 青臭い思いは社会の荒波に揉まれて色あせるのが常。だが「誰も見たことのないエンターテインメントを作りたい。シンクロを通じて目の前の人を幸せにしたい」熱い気持ちは、年月を経てますます色濃くなる。インディゴブルーから出発した平澤の描く未来は、どんな綺麗な青色を見せてくれるのだろう。 写真:東川哲也 ライター:小野美由紀



関連記事関連記事