フォトギャラリー - 写真・図版 | 世界遺産登録決定! 富岡製糸場と絹産業遺産群|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

世界遺産登録決定! 富岡製糸場と絹産業遺産群


01 田島弥平旧宅(伊勢崎市)蚕種(蚕の卵)を生産していた養蚕農家。田島弥平は、養蚕の建物では空気の循環が重要ということを理論づけ、養蚕技法「清涼育」を完成させた。写真は2階の屋根上の櫓(やぐら)内部。2階蚕室で蚕を飼育し、卵を採っていた。2階と櫓の窓を開閉することにより、温度・湿度を調整していた(撮影/写真部・松永卓也)

01 田島弥平旧宅(伊勢崎市)
蚕種(蚕の卵)を生産していた養蚕農家。田島弥平は、養蚕の建物では空気の循環が重要ということを理論づけ、養蚕技法「清涼育」を完成させた。写真は2階の屋根上の櫓(やぐら)内部。2階蚕室で蚕を飼育し、卵を採っていた。2階と櫓の窓を開閉することにより、温度・湿度を調整していた(撮影/写真部・松永卓也)



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

html":$uri}@@@
あわせて読みたい あわせて読みたい