ことばを写す 鬼海弘雄対話集

話題の新刊

2019/10/09 10:30

「シャツの汚れとか、首から肩の微妙なラインとか(中略)、すごく饒舌に語ります」。ひと目で鬼海が撮ったとわかる肖像写真を撮り続けてきた著者が、8人の創作者たちと時代や表現について語り合った。

あわせて読みたい

  • なぜ、写真を選んだのか。鬼海弘雄が語る “世間のひと” (その2)

    なぜ、写真を選んだのか。鬼海弘雄が語る “世間のひと” (その2)

    アサヒカメラ

    6/2

    撮り続けて1000人。鬼海弘雄が語る “世間のひと”

    撮り続けて1000人。鬼海弘雄が語る “世間のひと”

    アサヒカメラ

    5/29

  • 荒木経惟が語る「人間より人形にひかれる理由」

    荒木経惟が語る「人間より人形にひかれる理由」

    dot.

    6/8

    「亭主には内緒」写真家・荒木経惟が撮り続ける“人妻ヌード”の魅力

    「亭主には内緒」写真家・荒木経惟が撮り続ける“人妻ヌード”の魅力

    週刊朝日

    6/20

  • 東京・多摩川の河原で見つけた「昭和の楽園」の人々 写真家・山下恒夫

    東京・多摩川の河原で見つけた「昭和の楽園」の人々 写真家・山下恒夫

    dot.

    11/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す