コロナ禍のアメリカでは大麻が生活に欠かせない? 丸山ゴンザレスが解説

カオスな現場の取材メモ

新型コロナウイルス

2020/05/28 17:00

 世界中のスラム街や犯罪多発地帯を渡り歩くジャーナリスト・丸山ゴンザレスが、取材先でメモした記録から気になったトピックを写真を交えて紹介する。
■ステイホームで変わった「大麻のポジション」

あわせて読みたい

  • 池田早大教授「福島に大麻特区を作って震災の復興費に充てたらいい」

    池田早大教授「福島に大麻特区を作って震災の復興費に充てたらいい」

    週刊朝日

    1/27

    国母和宏被告が「14歳から吸っていた」大麻 医療現場からは「議論すべき」の声も

    国母和宏被告が「14歳から吸っていた」大麻 医療現場からは「議論すべき」の声も

    dot.

    1/8

  • 丸山ゴンザレスが大麻“合法化”の米国を歩く
    筆者の顔写真

    丸山ゴンザレス

    丸山ゴンザレスが大麻“合法化”の米国を歩く

    dot.

    10/17

    「多幸感生み出す」ブラウニー? 大麻合法化に賛否が問われる

    「多幸感生み出す」ブラウニー? 大麻合法化に賛否が問われる

    AERA

    1/13

  • マイクロソフトが大麻の流通支援? 日本でも盛り上がる「大麻解禁論」の“賛否”

    マイクロソフトが大麻の流通支援? 日本でも盛り上がる「大麻解禁論」の“賛否”

    dot.

    6/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す