台北市長になった「蒋介石のひ孫」の実力は未知数 「ハンサムだけど中身がない」との声も

台北市長

2022/12/01 06:00

 26日に投開票があった台湾の統一地方選で、与党・民進党は大敗し、野党国民党は好調な結果を残した。蔡英文総統は民進党主席から引責辞任した。長く不調に置かれていた国民党はにわかに勢いを取り戻した感があるが、そのなかでひときわ光を放っていたのが、史上最年少で台北市長に当選した国民党の蒋万安氏(43)だ。第三勢力の台湾民衆党から台北市長のポストを取り戻し、今回の国民党の勝利の象徴となった人物だ。

あわせて読みたい

  • 姜尚中「現状維持を望む台湾人 選挙に表れた民意を尊重しバランスの取れた支援を」
    筆者の顔写真

    姜尚中

    姜尚中「現状維持を望む台湾人 選挙に表れた民意を尊重しバランスの取れた支援を」

    AERA

    12/7

    李登輝さん「中共の行為は強盗と同じだ」と強い言葉で…戦略家の一面も

    李登輝さん「中共の行為は強盗と同じだ」と強い言葉で…戦略家の一面も

    週刊朝日

    12/21

  • 【「本屋大賞2016」候補作紹介】70年代の台湾がリアルに描写された東山彰良『流』

    【「本屋大賞2016」候補作紹介】70年代の台湾がリアルに描写された東山彰良『流』

    BOOKSTAND

    3/4

    「偏差値の高さ」じゃない 「大学ランキング」学長からの評価1位は?

    「偏差値の高さ」じゃない 「大学ランキング」学長からの評価1位は?

    週刊朝日

    1/17

  • 「次の時代は来ない」 司馬遼太郎が感じた日本の緩み

    「次の時代は来ない」 司馬遼太郎が感じた日本の緩み

    週刊朝日

    12/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す