「ドラゴン桜」作者が医学部生マンガを描くきっかけは「成績がいいだけで医学部受験。意外に感じた」

Dr. Eggs

2022/09/27 07:00

「成績がいいだけで、地方の医学部を受験しにくる子がけっこういるんだよ」。受験をテーマにしたマンガ『ドラゴン桜』でもおなじみの作者・三田紀房さんは、そんな友人の医学部教授の言葉をきっかけにマンガ『Dr. Eggs』(「グランドジャンプ」で連載中)を描き始めた。とくに医師になりたいわけではないが、担任の先生に勧められるまま地方の国立大学の医学部へ入った主人公の医大生ライフを描く。好評発売中の週刊朝日ムック『医学部に入る2023』では、作者・三田紀房さんに制作の裏話を聞きました。

あわせて読みたい

  • 医学部生が主人公のマンガ『Dr. Eggs』を大学医学部教授が読んでみた 「内容は実にリアル」
    筆者の顔写真

    大塚篤司

    医学部生が主人公のマンガ『Dr. Eggs』を大学医学部教授が読んでみた 「内容は実にリアル」

    dot.

    11/11

    医学部に受かる子、受からない子の違いは?受験生必読 全国82大学医学部受験ガイド/『医学部に入る2023』 9月26日発売

    医学部に受かる子、受からない子の違いは?受験生必読 全国82大学医学部受験ガイド/『医学部に入る2023』 9月26日発売

    9/26

  • 医学部志望も解剖耐えられない? 医師適性育む取り組みも

    医学部志望も解剖耐えられない? 医師適性育む取り組みも

    AERA

    4/26

    医師を目指す人の必読書、週刊朝日ムック『医者と医学部がわかる2022』が1月31日発売! これからの時代に求められる医師の姿をあらゆる角度から徹底取材

    医師を目指す人の必読書、週刊朝日ムック『医者と医学部がわかる2022』が1月31日発売! これからの時代に求められる医師の姿をあらゆる角度から徹底取材

    1/31

  • 寮生活、大学主催の職業体験…医学部に強い高校の秘密

    寮生活、大学主催の職業体験…医学部に強い高校の秘密

    週刊朝日

    4/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す