【ナンシー関 没後20年】今も変わらぬ面白さ。ナンシー関の圧倒的存在感を味わう

ナンシー関

2022/06/12 10:00

 消しゴム版画家のナンシー関さんが亡くなって、6月12日で20年が経つ。1993年に始まった「週刊朝日」の名物連載「小耳にはさもう」では、お茶の間を賑わすタレントらを素材に、類まれな観察力で小気味よいエッセイを執筆、痛快&爽快な消しゴム版画を添えた。

あわせて読みたい

  • 松岡修造は「くいしん坊!万才」18年! 27時間テレビでの“珍事”とは

    松岡修造は「くいしん坊!万才」18年! 27時間テレビでの“珍事”とは

    週刊朝日

    9/21

    なぜウケるのか!? あつい修造がいま熱いワケ

    なぜウケるのか!? あつい修造がいま熱いワケ

    週刊朝日

    6/25

  • 平昌五輪の影の主役は松岡修造? 「“言葉力”がすご過ぎ」と注目

    平昌五輪の影の主役は松岡修造? 「“言葉力”がすご過ぎ」と注目

    週刊朝日

    1/27

    39歳で逝ったコラムニスト・ナンシー関さん 文章はビートたけしのしゃべりが影響?

    39歳で逝ったコラムニスト・ナンシー関さん 文章はビートたけしのしゃべりが影響?

    週刊朝日

    2/12

  • 松岡修造の娘が「ポジティブすぎて…」と父に嘆き

    松岡修造の娘が「ポジティブすぎて…」と父に嘆き

    週刊朝日

    6/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す