【独自】給与が伸びていて業績が上がっているホワイト企業はどこだ トヨタ、日経新聞、ライフなど183社調査

ホワイト企業

2022/04/01 09:00

 岸田文雄首相が賃上げ政策を掲げたことで、企業が労働者にどれほど利益を分配しているかを見る指標、労働分配率に注目が集まっている。そこでAERA dot.では各業種の主要200社を対象に一人当たりの労働生産性はいくらか、一人当たりの人件費がどれほど増えているのか、労働分配率はどうなっているのか調査を行った。賃上げに取り組んでいる企業、取り組めていない企業はどこか見えてきた。

あわせて読みたい

  • フジマキ「『働き方改革』を推進するなら終身雇用制度を廃止すべき」
    筆者の顔写真

    藤巻健史

    フジマキ「『働き方改革』を推進するなら終身雇用制度を廃止すべき」

    週刊朝日

    9/20

    給与の高い会社ベスト50  ゼネコン、TBS、フジHD、RIZAPが大幅アップのワケとは? 

    給与の高い会社ベスト50  ゼネコン、TBS、フジHD、RIZAPが大幅アップのワケとは? 

    dot.

    11/23

  • 日本人は韓国人より給料が38万円も安い!低賃金から抜け出せない残念な理由

    日本人は韓国人より給料が38万円も安い!低賃金から抜け出せない残念な理由

    ダイヤモンド・オンライン

    8/30

    「私の年収、低すぎ…?」その答えは、決算書を読めばわかる!

    「私の年収、低すぎ…?」その答えは、決算書を読めばわかる!

    dot.

    10/7

  • あなたの給料が適正なのかわかるようになる方法とは

    あなたの給料が適正なのかわかるようになる方法とは

    dot.

    2/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す