尾崎治夫・東京都医師会長×長尾和宏医師 在宅での最期をかなえるために必要なこととは?

在宅医療

2021/10/28 10:00

 医師が患者の自宅に訪問診療をする「在宅医療」。コロナにより、そのニーズが高まっている。好評発売中の週刊朝日ムック『さいごまで自宅で診てくれるいいお医者さん2022年版 コロナで注目!在宅医療ガイド』では、東京都医師会会長であり、自身も都内でクリニックを開業している尾崎治夫医師と、兵庫県でクリニックと在宅医療を運営する長尾和宏医師が対談した。東京都の在宅医療の現状や未来について、コロナ禍における在宅医療の役割について、語りつくした。
※この対談は、2021年8月末におこないました。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す