かつてJ1で栄光掴むも…長年“J2暮らし”が続くチームの今、今季の昇格はあるか

2021/06/01 18:00

 2月末のシーズン開幕から約3カ月が経過した。J1では昨季同様に川崎フロンターレが圧倒的な強さを見せて首位を快走中だが、J2では異変が発生。5月23日に1位・アルビレックス新潟が2位・京都サンガに敗れ、今季初の首位交代劇が起こったのだ(5月30日時点では新潟が首位、京都が2位)。今後も京都と新潟が優勝&昇格争いの中心になるだろうが、この2チームはかつて、J1の舞台で戦った経験を持つチーム同士でもある。

あわせて読みたい

  • J1でも上位クラスの完成度…「歴代最強のJ2チーム」はどこだ?

    J1でも上位クラスの完成度…「歴代最強のJ2チーム」はどこだ?

    dot.

    7/7

    Jリーグで苦しむ“元日本代表”の指揮官たち 成功例となった監督はわずか

    Jリーグで苦しむ“元日本代表”の指揮官たち 成功例となった監督はわずか

    dot.

    11/30

  • J2の「残留争い」が熾烈すぎる  “J1経験組”の大宮、松本山雅は初のJ3降格危機

    J2の「残留争い」が熾烈すぎる  “J1経験組”の大宮、松本山雅は初のJ3降格危機

    dot.

    11/2

    Jリーグ開幕から3週間で見えたもの 早くも“J2降格”の危険性を漂わすのは?

    Jリーグ開幕から3週間で見えたもの 早くも“J2降格”の危険性を漂わすのは?

    dot.

    3/8

  • J2落ちが“危ぶまれる”のはどこだ? 来季は「4チームが自動降格」に…

    J2落ちが“危ぶまれる”のはどこだ? 来季は「4チームが自動降格」に…

    dot.

    12/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す