がん手術「1カ月先と言われたが、手遅れにならないの?」 がん専門医の答えは

いい病院

2021/05/24 09:00

 新型コロナ感染拡大の影響で、がんなど病気の治療スケジュールにしわ寄せがきているケースもある昨今。そうでなくても、がんの治療では「手術が必要」と言われてから実際に手術をするまで、日があくケースが以前からあるようです。しかし、すぐに治療せずに、がんは進行してしまわないのでしょうか。がんにまつわるさまざまな疑問について、現在発売中の『手術数でわかる いい病院2021』(朝日新聞出版)で、専門医に聞きました。

あわせて読みたい

  • 【セカンドオピニオン】医師と気まずくならない伝え方 「遠慮することはない」がん診療連携拠点病院の元院長

    【セカンドオピニオン】医師と気まずくならない伝え方 「遠慮することはない」がん診療連携拠点病院の元院長

    dot.

    5/30

    がんの治療法を選べないときは誰に相談したらいい? 専門医に聞く

    がんの治療法を選べないときは誰に相談したらいい? 専門医に聞く

    dot.

    5/22

  • 財津和夫が公表した大腸がん 手術数でわかる「いい病院」全国トップ40

    財津和夫が公表した大腸がん 手術数でわかる「いい病院」全国トップ40

    dot.

    6/3

    「主治医が忙しそうで質問できない…」 がん患者が困ったときに相談できる場所とは?

    「主治医が忙しそうで質問できない…」 がん患者が困ったときに相談できる場所とは?

    週刊朝日

    11/17

  • 【肺がん手術】専門医に聞くセカンドオピニオンをとるべきケースは?

    【肺がん手術】専門医に聞くセカンドオピニオンをとるべきケースは?

    dot.

    2/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す