天龍源一郎が語る“娘” 小さい頃は冬木や小川や三沢が子守 いまや「男前だな!」と思える存在に

70歳からのはっけよい!

プロレス

2021/04/25 07:00

 50年に及ぶ格闘人生を終え、ようやく手にした「何もしない毎日」に喜んでいたのも束の間、突然患った大病を乗り越えてカムバックした天龍源一郎さん。人生の節目の70歳を超えたいま、天龍さんが伝えたいことは? 今回は「娘」をテーマに、飄々と明るくつれづれに語ります。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す