チュート徳井の復帰に「渡部の方がマシ」の声 視聴者の本音とは (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

チュート徳井の復帰に「渡部の方がマシ」の声 視聴者の本音とは

牧忠則dot.
チュートリアルの徳井義実(c)朝日新聞社

チュートリアルの徳井義実(c)朝日新聞社

 4カ月間の芸能活動自粛期間を経て、昨年2月に活動を再開。3月に東京・ルミネtheよしもとから生配信されたライブで舞台復帰すると、10月にフットボールアワーの後藤輝基とMCを務める日本テレビ系トークバラエティー番組「今夜くらべてみました」に1年ぶりに復帰した。

 徐々にメディアへの露出は増えていったが、SNSやネット上では「復帰が早すぎるし、受け入れられない。脱税した芸人がボケても笑えない。渡部(建)さんの方がまだマシです」、「個人的には宮迫(博之)さんや渡部さんより1億円以上脱税した徳井さんの方が悪質だと思う。なぜテレビに出られるか不思議」など批判的なコメントが多かった。

 しゃべくり007に復帰した際も、「しゃべくりファンです。しかし徳井の復帰は受け入れがたい。これは脱税したからという事実もあるが、なにより自分の感情の問題が大きい。発覚するまでは好きだったんだけどね」と不快感を示す意見が相次ぐ事態に。

「コロナ禍で世の中が鬱屈した雰囲気も多少影響しているかもしれませんが、そもそも脱税発覚から4カ月という短期間で復帰したのが甘すぎたと思います。しゃべくりに出演してここまで炎上するとは制作側も想像していなかったでしょう。番組も批判を受けるので起用し続けられるかどうか先行きは不透明ですね」(スポーツ紙芸能担当記者)

 世間の目は厳しい。徳井が信頼を取り戻す日は来るだろうか。(牧忠則)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい