水着グラビア事情に異変 グループアイドル系凋落でコスプレイヤーが台頭

2021/02/22 11:32

 10年以上もグループアイドルブームが続いたことで、マンガ誌や青年誌のグラビアは長年にわたってアイドルが“占拠”してきた。特にAKB48グループは、水着グラビアによるメディア露出を積極的に行い、数々の無名メンバーをフックアップしてきた。一方、姉妹グループの坂道系も、当初は清楚なイメージを売りにしていたため、水着グラビアを披露することは少なかったが、個別の写真集では「これでもかと」というほど水着グラビアが掲載されるように。ファンの飢餓感をあおり、写真集を買わせるという手法が変わっただけだった。

あわせて読みたい

  • ポロリで大興奮! 「芸能人水泳大会」はダレトクだったのか?

    ポロリで大興奮! 「芸能人水泳大会」はダレトクだったのか?

    dot.

    7/29

    中森明夫「河合奈保子のボディには“80年代の夢”がつまってる」

    中森明夫「河合奈保子のボディには“80年代の夢”がつまってる」

    週刊朝日

    9/23

  • 江野沢愛美 水着グラビアのうっとり美白ボディをAKB48絶賛! 映画主演大抜擢も

    江野沢愛美 水着グラビアのうっとり美白ボディをAKB48絶賛! 映画主演大抜擢も

    Billboard JAPAN

    7/25

    生き残るために…苦境のグラドル、過酷なインスタの戦い

    生き残るために…苦境のグラドル、過酷なインスタの戦い

    dot.

    3/8

  • 新グラビアの女王に君臨する小倉優香…ファンがヤキモキする“女優への転身”

    新グラビアの女王に君臨する小倉優香…ファンがヤキモキする“女優への転身”

    dot.

    9/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す