村田諒太が昇格した「スーパー王者」ってなに? 「スーパー」なのに「最強」ではないという謎

2021/01/08 11:32

 世界ボクシング協会(WBA)は6日(日本時間7日)、WBA世界ミドル級王者の村田諒太(34=帝拳)が、同級スーパー王者に昇格したと発表した。一見して村田が「格上げ」されたように映るが、そもそもスーパー王者とは何なのか。背景には「世界王座の乱立」「世界タイトルマッチの乱発」という、プロボクシング界が抱え続ける根深い問題がある。

あわせて読みたい

  • 「負けても王座」亀田騒動の裏にJBCの体たらく

    「負けても王座」亀田騒動の裏にJBCの体たらく

    週刊朝日

    12/12

    村田諒太、タイトルマッチで試される“真の実力” 初めての世界レベル相手に勝算は?

    村田諒太、タイトルマッチで試される“真の実力” 初めての世界レベル相手に勝算は?

    dot.

    4/9

  • 電通真っ青! ボクシング村田諒太「誤審」問題で

    電通真っ青! ボクシング村田諒太「誤審」問題で

    週刊朝日

    5/31

    “日本人最強”の山中慎介には、国内記録よりもビッグマッチがふさわしい!

    “日本人最強”の山中慎介には、国内記録よりもビッグマッチがふさわしい!

    dot.

    3/2

  • 「村田諒太vsゴロフキン」日本史上最大の一戦は実現するか【杉浦大介】

    「村田諒太vsゴロフキン」日本史上最大の一戦は実現するか【杉浦大介】

    dot.

    5/31

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す