2021年ブレーク間違いなし! 中西正男が太鼓判を押す芸人3組 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2021年ブレーク間違いなし! 中西正男が太鼓判を押す芸人3組

連載「上方芸能ここだけの話」

このエントリーをはてなブックマークに追加
中西正男dot.#中西正男
フタリシズカ(撮影/中西正男)

フタリシズカ(撮影/中西正男)

コウテイ(撮影/中西正男)

コウテイ(撮影/中西正男)

ネイビーズアフロ(撮影/中西正男)

ネイビーズアフロ(撮影/中西正男)

「今年、ブレークする芸人さんって、誰ですかね」

 毎年、この時期になると、あらゆる関係者とそんな話をします。

 今年も、テレビ局スタッフ、放送作家、芸人仲間……。いろいろな人と話していますが、周囲の評判、そして、僕が実際に取材をしてみた印象などを加味して、この人たちは絶対に売れるという3組を挙げてみました。

【写真】2021ブレイク必至!ガチで仲悪いコンビ芸人はこちら 

*  *  *
●フタリシズカ

 2016年結成の男女コンビで、ボケの横井かりこるさん(24)がツッコミの加賀谷秀明さん(30)に対して、ガチンコで恋愛感情を抱いているということでも話題のコンビです。

 昨年は「ABCお笑いグランプリ」で3位。今月1日に放送された日本テレビ「ぐるナイ おもしろ荘 お笑い第7世代NEXTスター発掘スペシャル」では準優勝という結果を残しています。

 ネタの完成度も高い。“片思いコンビ”という特性もある。賞レースでも、バラエティー番組のトークでも、しっかりとつめ跡を残しやすいコンビなので、どちらのルートからでもブレークが期待されます。

 また、もう一つの強みが“地獄の2年”を味わっているということ。賞レースで結果が出だした18年から昨年春まで、重圧から加賀谷さんのココロの状態が不安定になってしまい「家を出られなくなり、何もできない日々」(加賀谷)が続きました。

 とにかく、何に関しても徹底的にコンビ間で話をするという解決法を見出し、昨年の「ABC―」でも決勝に進出。

「注目されるきっかけ、そして、そこから気持ちが不安定にもなっていった『ABC―』の決勝にまた出られた。そこに大きな意味を感じました」(加賀谷)

 先月、拙連載取材でインタビューをしましたが、二人ともしっかりと思いを言葉に置き換えつつも、極めて低姿勢でかわいげの固まり。売れる芸人に必要な“かわいがられる力”を揃って持っていることも大きな武器だと思いました。

 さらに、実は加賀谷さんは日本体育大学陸上部出身で、リレー走で日本陸上競技選手権大会3位になったこともある超アスリート。噛めば噛むほど、幾重にも味がにじみ出てくるコンビとも言えます。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい