大掃除、排水口のぬめり対策には10円玉 化学者が教える水回りの汚れと洗剤の「正解」

2020/12/19 08:02

 師走に入り大掃除の時季になりました。汚れにはいろいろあり、簡単に拭くだけで落ちるもの、なかなか落ちにくいものがあります。落ちにくい汚れを簡単に落とせる方法は主婦・主夫にとって救世主となります。徳島大学名誉教授・和田眞さん(専門は有機化学)が、水回りの掃除について化学の視点からアドバイスします。

あわせて読みたい

  • やかんやポットの水垢はどうやって落とす? 目からウロコの化学的な掃除のコツ

    やかんやポットの水垢はどうやって落とす? 目からウロコの化学的な掃除のコツ

    dot.

    12/19

    今がオススメ!ナチュラル洗剤で水まわりをスッキリ大掃除!

    今がオススメ!ナチュラル洗剤で水まわりをスッキリ大掃除!

    tenki.jp

    5/17

  • 重曹を使って大掃除。チョイ足し “アロマ” で、いい香り !!

    重曹を使って大掃除。チョイ足し “アロマ” で、いい香り !!

    tenki.jp

    12/2

    人にも環境にもやさしいナチュラルクリーナー!重曹とビネガーの安心・便利な活用術

    人にも環境にもやさしいナチュラルクリーナー!重曹とビネガーの安心・便利な活用術

    tenki.jp

    8/2

  • 手肌にやさしいナチュラルお掃除をご存じですか?家の汚れは3種類だけって本当!?

    手肌にやさしいナチュラルお掃除をご存じですか?家の汚れは3種類だけって本当!?

    tenki.jp

    12/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す