韓国の“安倍首相似”の土下座像から見えた、反権力リベラル男性の感性の限界

おんなの話はありがたい

2020/08/11 16:00

 作家・北原みのり氏の連載「おんなの話はありがたい」。今回は、韓国の植物園に建てられて日本で問題視されている「像」について。「少女像」を女性の人権を求める普遍的な運動の象徴としてとらえる北原氏は、「そんなことを求めてきたわけではない」と思ってしまったという。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す