台湾の漢方事情を研究者がリポート 逆に「日本の漢方薬は素晴らしい」と言われることも

ヘルス

2020/04/29 17:00

 近年、若い女性を中心に人気の旅先の台湾。中国語圏の台湾では、もちろん漢方も伝統医学としてしっかり根付いています。どのように漢方は親しまれている? どんな漢方が流行している? 研究のために日本と台湾で中期滞在を繰り返している日本薬科大学漢方薬学分野講師の糸数七重先生が、研究者ならではの視点で、台湾の最新漢方事情をリポートします。好評発売中の週刊朝日ムック『未病から治す本格漢方2020』からお届けします。

あわせて読みたい

  • 苦手な味の漢方薬 医師が勧める「飲みやすくする方法」とは?

    苦手な味の漢方薬 医師が勧める「飲みやすくする方法」とは?

    週刊朝日

    3/27

    長く飲まないと効果が出ない? 意外に多い“漢方”にまつわる勘違い

    長く飲まないと効果が出ない? 意外に多い“漢方”にまつわる勘違い

    dot.

    4/23

  • 価格の違いだけじゃない! 漢方の保険診療と自由診療の違いとは?

    価格の違いだけじゃない! 漢方の保険診療と自由診療の違いとは?

    dot.

    4/24

    日本漢方が「セミオーダー医療」と呼ばれる理由

    日本漢方が「セミオーダー医療」と呼ばれる理由

    dot.

    4/14

  • いまだ台湾に滞在中の日本人研究者がリポート 新型コロナでもロックダウンせずに感染抑制の実情

    いまだ台湾に滞在中の日本人研究者がリポート 新型コロナでもロックダウンせずに感染抑制の実情

    dot.

    5/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す