プロスポーツ選手が手術を受けるとき、執刀医はどう選ばれる?「名医」はどんな医師?

スポーツ医が語る「スポーツ×医療」まるわかり講座

ヘルス

2020/04/13 07:00

 一流プロスポーツ選手であっても、ときに予期せぬ大けがにより戦線離脱を余儀なくされることがあります。しかし最近では、手術をしてみごと復帰を果たし、再び活躍する選手が珍しくありません。では、プロスポーツ選手が手術を受けることになったとき、執刀医はどのように選ばれているのでしょうか? 選手の早期復帰を可能にする「名医」とは、どんな医師なのでしょうか? 日本スポーツ医学財団理事長の松本秀男医師に聞いてみました。

あわせて読みたい

  • ドクターストップだけじゃない アスリートを陰で支える「スポーツドクター」の役割とは?
    筆者の顔写真

    松本秀男

    ドクターストップだけじゃない アスリートを陰で支える「スポーツドクター」の役割とは?

    dot.

    9/9

    Jリーグ、プロ野球の“専属チームドクター” 米国では「選手は指定病院でのみ治療」の現実
    筆者の顔写真

    松本秀男

    Jリーグ、プロ野球の“専属チームドクター” 米国では「選手は指定病院でのみ治療」の現実

    dot.

    10/28

  • 靱帯断裂、アキレス腱断裂…スポーツしないなら手術不要ってホント? 医師の答えは
    筆者の顔写真

    松本秀男

    靱帯断裂、アキレス腱断裂…スポーツしないなら手術不要ってホント? 医師の答えは

    dot.

    4/27

    「スポーツをやめれば治る」と言うのは“やぶ医者”? スポーツ障害の専門的な治療法とは?
    筆者の顔写真

    松本秀男

    「スポーツをやめれば治る」と言うのは“やぶ医者”? スポーツ障害の専門的な治療法とは?

    dot.

    11/11

  • 「治るまでスポーツをするな」としか言わない病院はNG 「スポーツ整形外科」のいい病院とは?

    「治るまでスポーツをするな」としか言わない病院はNG 「スポーツ整形外科」のいい病院とは?

    dot.

    5/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す