次期型東海道新幹線N700”渾身の作品”と噂されるが、技術の進歩はどんだけ?

N700Sのココがすごい(2)

鉄道

2020/01/27 17:00

 東京五輪開幕の7月に営業運転の開始が予定される次期型東海道・山陽新幹線のN700S。外観は現役の最新車両であるN700Aとあまり変化はないようだが、改良点はどうなっているのか?「ワンランク上の乗り心地」を目指した最新車両の技術的な進化を前回の記事 運転開始が待ち遠しい!次期型東海道新幹線N700S”空気抵抗”との闘いに大きな進化が」に引き続き解説する。

あわせて読みたい

  •   運転開始が待ち遠しい!次期型東海道新幹線N700S”空気抵抗”との闘いに大きな進化が

    運転開始が待ち遠しい!次期型東海道新幹線N700S”空気抵抗”との闘いに大きな進化が

    dot.

    1/26

    新幹線「のぞみ」デビューから30年 命名秘話、名古屋飛ばし…波瀾万丈の歴史

    新幹線「のぞみ」デビューから30年 命名秘話、名古屋飛ばし…波瀾万丈の歴史

    dot.

    3/13

  • 車両浸水被害は300億円以上 北陸新幹線復旧が長期化するこれだけの事情

    車両浸水被害は300億円以上 北陸新幹線復旧が長期化するこれだけの事情

    dot.

    10/17

    東海道新幹線の新型車両「N700S」 停電でもリチウムイオン電池で自力走行できる

    東海道新幹線の新型車両「N700S」 停電でもリチウムイオン電池で自力走行できる

    AERA

    8/18

  • 令和元年最新版! 「今のうちに乗っておきたい」JR特急5選

    令和元年最新版! 「今のうちに乗っておきたい」JR特急5選

    dot.

    6/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す