ユダヤ人難民が日本で大富豪になった  ショール・アイゼンバーグの生涯

連載「金閣寺を60回訪れたイスラエル人教授の“ニッポン学”」

金閣寺を60回訪れたイスラエル人教授の“ニッポン学”

2019/11/19 16:00

 今回は、1940年代に19歳で難民として日本に渡ってきたショール・アイゼンバーグの話をします。アイゼンバーグは日本人の妻を迎え日本で家庭を築き、戦火を生き延びました。そして、ビジネスの才覚があった彼は1960年代までに世界で最も裕福な人物の一人になります。

あわせて読みたい

  • 手塚治虫の名作の背景に、日本のユダヤ人社会があった
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    手塚治虫の名作の背景に、日本のユダヤ人社会があった

    dot.

    2/1

    日本人にはわかりづらいイスラエル紛争 現地教授が読み解くユダヤ人とアラブ人「共存」の道
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    日本人にはわかりづらいイスラエル紛争 現地教授が読み解くユダヤ人とアラブ人「共存」の道

    dot.

    5/29

  • 杉原千畝から始まった日本とイスラエルの縁は70年後も続く

    杉原千畝から始まった日本とイスラエルの縁は70年後も続く

    AERA

    7/2

    イスラエルは人口の約半分が外国生まれ モロッコとイスラエルの国交正常化を考える
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    イスラエルは人口の約半分が外国生まれ モロッコとイスラエルの国交正常化を考える

    dot.

    12/30

  • イスラエルのサッカーは政治的
    筆者の顔写真

    Nissim Otmazgin

    イスラエルのサッカーは政治的

    dot.

    1/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す