英会話YouTuber「バイリンガルベイビー」とコラボ 英検3級記者がホームステイ体験 (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

英会話YouTuber「バイリンガルベイビー」とコラボ 英検3級記者がホームステイ体験

このエントリーをはてなブックマークに追加
白石圭dot.
(左から)タカさん、アレックスくん、白石(記者)、アイシャさん、オリビアちゃん

(左から)タカさん、アレックスくん、白石(記者)、アイシャさん、オリビアちゃん

「バイリンガルベイビー」は、アメリカ出身のアイシャ・レバインさんが運営する登録者数18 万人超(8 月末時点)の人気YouTube チャンネル。「ホームステイしている気分で生きた英会話を!!」と銘打っており、夫のタカさん、子どものアレックスくん、オリビアちゃんたちファミリーの日常を覗きながら英会話を学べるという構成が人気です。そんな一家に、英検3級、英語に自信ナシの1年目記者が、1 日ホームステイしました。発売中の「AERA English2019 Autumn & Winter」(朝日新聞出版)から抜粋して紹介します。

【動画】取材後に投稿された動画はこちら!

*  *  *
 英語とは縁のない人生を送るものだと思っていた。人並みの勉強はしてきたものの、英会話レッスンの経験ナシ、留学経験ナシ、受験で英語が得意だったわけでもない。そんな記者が香港旅行に行ったとき、欧米からの観光客に英語で道を聞かれた。道のりは完璧に理解している。にもかかわらず、それを英語で伝えることができず、相手は冷めた顔をして「OK.」と言って去っていった。せめて自分のわかっていることぐらい、英語で伝えたい──あれから半年、営業部から異動したての記者がついにリベンジの機会を得た。

「バイリンガルベイビー」は、アメリカ出身のアイシャ・レバインさんが運営する登録者数18 万人超(8 月末時点)の人気YouTube チャンネル。ファミリーの日常を覗きながら英会話を学べるという構成が人気だ。その動画に、1 日英語で過ごすという企画で参加。英語以前に、そもそも子どもとあまり接したことのない自分がアレックスくんたちと仲よくなれるだろうか……不安のなか、待ち合わせ場所に向かった。

 アイシャさん一家が待つ車に乗り込むと、後部座席にいるタカさんから「Hi, Kei.」と呼びかけられた。それに対し「Hi, nice to meet you.」と教科書の例文そのままの挨拶が口をついて出る。ダッシュボードに置かれたビデオカメラに緊張しっぱなしで頭が回らない。そんな記者をよそにアイシャさんはテキパキとした進行で、まずはネイティブスピーカーのスタッフがいるという「ビリーブスイングリッシュカフェ」(神奈川県川崎市)に向けて車のハンドルを切った。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい