「ジャニーさんお別れ会」で「CHA-CHA」元メンバーに密着 TOKIO・嵐ら後輩たちに贈った言葉とは (1/3) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「ジャニーさんお別れ会」で「CHA-CHA」元メンバーに密着 TOKIO・嵐ら後輩たちに贈った言葉とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
井上啓太dot.
木野正人(きの・まさと)さん。1968年12月2日生まれ。地元の静岡を中心に活動する。

木野正人(きの・まさと)さん。1968年12月2日生まれ。地元の静岡を中心に活動する。

『CHA-CHA』に所属していた当時の20歳ごろの木野正人さん。12月1日には静岡県藤枝市beer  hall  GOV(ガヴ)でライブを開催する。問い合わせは木野さん公式サイトかTwitter、またはmjk.masato.kino.staff@gmail.comまで

『CHA-CHA』に所属していた当時の20歳ごろの木野正人さん。12月1日には静岡県藤枝市beer hall GOV(ガヴ)でライブを開催する。問い合わせは木野さん公式サイトかTwitter、またはmjk.masato.kino.staff@gmail.comまで

 7月に亡くなったジャニー喜多川さん(享年87)の「お別れ会」が9月4日、東京ドームで行われた。

【かっこよすぎる!ジャニーズ時代の木野さんはこちら】

 午前11時からの「関係者の部」には、弔辞を読んだ近藤真彦や中居正広らジャニーズ所属のタレント154人が参列し、黒柳徹子やサッカーの三浦知良など多くの著名人も駆けつけた。午後2時からは招待状がなくても参列できる「一般の部」も開かれ、東京ドームには約9万人のファンが列をなした。

 そんな人だかりを眺めていると、記者の携帯が鳴った。

「お別れ会が終わりました。今からそちらに向かいますね」

 電話の主は、木野正人さん(50)。1988年に番組の企画で結成されたアイドルグループ「CHA-CHA」(92年に活動停止)の元メンバーで、かつてジャニーズに所属していた。招待状が届いていた木野さんには、事前に「お別れの会の後に話を聞かせてほしい」とお願いしていたのだ。

 5分ほどして、黒いスーツ姿の男性が出てきた。渋みを感じさせるきれいな白髪に、モデルを思わせるような細身の体型。周囲にいた一般人とは明らかにオーラが違う。一目で木野さんだとわかった。

「初めて会った気がしないね」

 これまでに電話で取材したことはあったが、実際に会うのは初めてだ。改めて自己紹介を済ませた後、東京ドームを背に写真を撮らせてもらった。こちらがリクエストをしなくても、シャッターを切るごとにポーズを変えて撮影に応じてくれた。「関係者の部」の様子を聞こうとした矢先、木野さんから思いがけない提案があった。

「行きつけの店があるので、よかったらそこでご飯でも食べながら話しませんか」

 タクシーを捕まえ、木野さん行きつけだというレストランに向かう。

■「ユー、ミノ食べる?」ジャニーさんとの焼肉で…
「会場に着いたとき、『CHA-CHA』のノブ(中村亘利)と『少年忍者』の高木延秀くんに偶然会ってね。一緒に入場したんだけどすぐはぐれちゃって。知っている人はいるかなって探したんだけどさ、黒い服を着ているとわかんないんだよね(笑)」


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい