森保監督の兼任是非を問う! どうするのか“スケジュール重複問題”

2019/05/29 17:00

 すでにポーランドで開幕している2019年U−20ワールドカップ(5月23日~6月15日)を皮切りに、5月~7月は3カテゴリーの日本代表が主要大会に参戦する。6月に入ると、東京五輪世代のU−22日本代表が出場するトゥーロン国際トーナメント(6月1日~15日・フランス)、A代表が6月上旬に挑むキリンチャレンジカップ2連戦(5日トリニダード・トバゴ戦、9日エルサルバドル戦)、同じくA代表が参戦する2019年コパアメリカ(6月14日~7月7日・ブラジル)と日程が重複。これによりメンバー編成がかなり難航したのだ。

あわせて読みたい

  • 惨敗のサッカー男子日本代表 解任の声も上がる森保一監督

    惨敗のサッカー男子日本代表 解任の声も上がる森保一監督

    週刊朝日

    1/22

    久保建英は大丈夫なのか? 先人たちも苦しんだ若きスターの成長を阻む壁

    久保建英は大丈夫なのか? 先人たちも苦しんだ若きスターの成長を阻む壁

    dot.

    5/5

  • 森保ジャパンに目指す方向性は? ロシアW杯と対極の“特殊布陣”に不安視も

    森保ジャパンに目指す方向性は? ロシアW杯と対極の“特殊布陣”に不安視も

    AERA

    7/31

    日本代表が“キャラ薄”に? 過去の監督に比べ、チームの「色」が見当たらぬ森保J

    日本代表が“キャラ薄”に? 過去の監督に比べ、チームの「色」が見当たらぬ森保J

    dot.

    12/1

  • 不安続出の森保ジャパン ベース不明確で選手任せ、主力硬直化、中堅軽視で成長にも疑問符が…

    不安続出の森保ジャパン ベース不明確で選手任せ、主力硬直化、中堅軽視で成長にも疑問符が…

    dot.

    1/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す