中日・松坂、根尾の2枚看板が開幕アウトの危機 興行面もピンチ?

2019/02/15 13:15

 中日の松坂大輔が右肩違和感で14日からチームの練習を離脱した。キャンプ中にファンに右手を引っ張られた際に違和感を訴え、沖縄の病院で「右肩の炎症」と診断を受けた。キャッチボールのメドが立たず、長期離脱の可能性もある。現時点では開幕に間に合わないという見方が現実的だ。ソフトバンクを退団して、中日に移籍した昨季は日本球界で12年ぶりの白星をマークするなど6勝を挙げてカムバック賞を受賞。右肩痛から復活した姿に野球ファンは心を突き動かされた。

あわせて読みたい

  • 中日松坂&根尾グッズ「爆売れ」の舞台裏   “異例の売り上げ”を生んだ戦略【喜瀬雅則】

    中日松坂&根尾グッズ「爆売れ」の舞台裏  “異例の売り上げ”を生んだ戦略【喜瀬雅則】

    dot.

    2/9

    中日・根尾 ファームで試行錯誤、左手負傷で長期離脱の試練

    中日・根尾 ファームで試行錯誤、左手負傷で長期離脱の試練

    週刊朝日

    5/9

  • 中日・松坂が他球団からも愛される理由 「復活してほしい」という声が続々

    中日・松坂が他球団からも愛される理由 「復活してほしい」という声が続々

    dot.

    3/3

    松坂大輔に戦力外通告も? 長期低迷で世代交代進める中日 

    松坂大輔に戦力外通告も? 長期低迷で世代交代進める中日 

    週刊朝日

    8/3

  • 松坂大輔、柳田悠岐を封じ込めた「伏線の一球」【喜瀬雅則】

    松坂大輔、柳田悠岐を封じ込めた「伏線の一球」【喜瀬雅則】

    dot.

    6/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す