水野美紀 親になると春が待ち遠しくなるワケ (4/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

水野美紀 親になると春が待ち遠しくなるワケ

連載「子育て奮闘記「余力ゼロで生きてます」」

このエントリーをはてなブックマークに追加
水野美紀さん/俳優。ドラマ・映画・舞台で活躍中。演劇ユニット「プロペラ犬」を主宰し脚本、演出も担当している。最近の出演作はテレビ朝日系「あなたには渡さない」、讀賣テレビ・日本テレビ系「探偵が早すぎる」など。レギュラー番組 讀賣テレビ「水野美紀の映画生活(シネマライフ)」毎週金曜22:54~<関西ローカル>(http://www.ytv.co.jp/cinemalife/)

水野美紀さん/俳優。ドラマ・映画・舞台で活躍中。演劇ユニット「プロペラ犬」を主宰し脚本、演出も担当している。最近の出演作はテレビ朝日系「あなたには渡さない」、讀賣テレビ・日本テレビ系「探偵が早すぎる」など。レギュラー番組 讀賣テレビ「水野美紀の映画生活(シネマライフ)」毎週金曜22:54~<関西ローカル>(http://www.ytv.co.jp/cinemalife/

イラスト:唐橋充

イラスト:唐橋充

 あいつらはそんなに増えてどうなりたいのか。

 たのむ、たのむから一年中生きられるインフルエンザウイルスなんていう恐ろしいやつが出てきませんように。

 こっちは、他にもノロやらロタやら色んなウイルスと戦わなきゃいけないんで!

 子供が小さいうちの可愛さは格別だが、早く大きくなって抵抗力をつけて欲しいと折に触れ思う。

 目に見えない敵の数が半端なさ過ぎて、とうちゃんもかあちゃんも守りきるのに必死だ。

 体力も抵抗力も下り坂のわたしたち。

 自分をまもりつつ子を守るのは綱渡り。

 むかしCMで、

「わんぱくでもいい、たくましく育ってほしい」

 というフレーズがあった。

 親になって、

「たくましく育ってほしい」

 という言葉に、こんなにも切実な思いがこめられていることを知った。

 自分の体に対して思う。

「余力がなくてもいい、子を守る体力だけあれば」

 一晩眠って、今日1日働いてチビを世話する体力ぶんだけ、充電させてください! それ以上は望みません。

 とりあえず、はやく! 春! 春が待ち遠しい!

 花粉症の夫は嫌な顔するけどね。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

水野美紀

水野美紀(みずの・みき)1974年、三重県出身。女優。1987年にデビュー。以後、フジテレビ系ドラマ・映画『踊る大捜査線』シリーズをはじめ、映画、テレビドラマ、CMなど、数多くの作品に出演。最近では、舞台やエッセイの執筆を手掛けるなど、活動の幅を広げている。2016年に結婚、2017年に第一子の出産を発表した

あわせて読みたい あわせて読みたい