2019年 12星座別・仕事のトラブル対処法! あなたの隠された能力は? (1/6) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

2019年 12星座別・仕事のトラブル対処法! あなたの隠された能力は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
仕事成功のためのヒントを星座別にご紹介(写真:Gettyimages)

仕事成功のためのヒントを星座別にご紹介(写真:Gettyimages)

ライター、マンガ家のキャリアを経て、1998年思想家松村潔氏に師事。2002年個人鑑定と同時に、初級占星術講座の講師、占いライターとしても活動を始める

ライター、マンガ家のキャリアを経て、1998年思想家松村潔氏に師事。2002年個人鑑定と同時に、初級占星術講座の講師、占いライターとしても活動を始める

「仕事で成功したい!」「転職したい!」と思っている人、必見! 2019年こそ運を味方につけて、理想のキャリアをつかみませんか? 星座ごとに陥りやすいトラブルとその対処法、そして仕事で輝くためのヒントをお教えします。あなたの才能を思う存分に発揮して、働くことを思いきり楽しみましょう! 『AERA占いMOOK 恋と運命の占い2019』から、12星座別の2019年のビジネス運を紹介します。

【この占いを監修したまついなつきさんはこちら】

*  *  *
■社会の伝統的なシステムに変革が!?

 社会の動きを見るときに注目したいのは、比較的ゆっくりとホロスコープを移動する星が、どこに留まっているかです。2008年から山羊座にいる冥王星は、今まで作り上げてきた、あるいは守ってきた伝統を破壊し、新たな社会的基盤を築こうという流れを推し進めてきました。この動きは、あと4~5年続きますので、今スタンダードだと思っているものが大幅に変化を遂げる可能性は十分にあるでしょう。特に注目すべきは、2018年に牡牛座に移動した天王星。牡牛座は「五感」、天王星は「革命」を象徴しているので、身体や五感の扱いに大きな変化が起こりそうです。例えば、VRゲームが流行したり、昆虫食等の珍しい食材が簡単に手に入るようになったりするでしょう。天王星は2018年9月に逆行し、11月に一度牡羊座に戻りますが、2019年3月に再び牡牛座に入ってからはこの流れが本格化。新しいビジネスを始める場合には、食の流行や新素材の発明に注目してみてください。

■来年は「意欲的に学ぶ人」が評価される!!

 それでは、2019年はどんな人にキャリアアップのチャンスが与えられるのでしょうか。2017年12月から土星が滞在している山羊座は、社会性を表す星座。自分が社会の一員として、どんな役割を果たすべきなのかを、しっかりと理解している人に活躍のチャンスが与えられるでしょう。例えば資格を取得したり、長年続けてきた成果を営業成績などで示せたりと、きちんと見える結果を出せる人が評価されやすい年。こういったことが得意な牡牛座、乙女座、蠍座、山羊座にとっては絶好のチャンスがめぐってきているといえそうです。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい