「金銭要求する詐欺メールがきた」と警察沙汰に巻き込まれた写真家 そのトホホな顛末とは?

アサヒカメラ

2018/12/23 09:00

 写真の無断使用を見つけるたびに警告メールを送ってきた。無断使用対策として写真にクレジットを入れたが、その部分を切り取られて使われていた――。アサヒカメラ特別編集『写真好きのための法律&マナー』では、写真の無断使用による「被害と交渉」の現実を特集。私たちは著作権の意識を十分に持っているだろうか。いま一度見つめ直したい。

あわせて読みたい

  • 「写真無断使用」を追及しているライターの写真が、まさかの無断使用されていた!

    「写真無断使用」を追及しているライターの写真が、まさかの無断使用されていた!

    dot.

    7/27

    写真の無断使用者との裁判バトル 本名vs匿名の闘いに「逆恨みされたら嫌だな…」

    写真の無断使用者との裁判バトル 本名vs匿名の闘いに「逆恨みされたら嫌だな…」

    dot.

    1/13

  • 誰が「写真」を殺すのか? 著作権侵害は犯罪なのにネット上で黙認されるワケ

    誰が「写真」を殺すのか? 著作権侵害は犯罪なのにネット上で黙認されるワケ

    dot.

    1/12

    「NAVERまとめ」写真無断使用 料金は支払われたが… LINE社に残る責任とは?

    「NAVERまとめ」写真無断使用 料金は支払われたが… LINE社に残る責任とは?

    アサヒカメラ

    7/4

  • クリエイターも注目!  SNS時代に著作権侵害から身を守る「実用本」

    クリエイターも注目!  SNS時代に著作権侵害から身を守る「実用本」

    dot.

    6/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す