金足農・吉田輝星への思いと“越境人材”が東北球界にもたらした効果【八重樫幸雄】

2018/09/17 16:00

 大阪桐蔭の春夏連覇で幕を閉じた第100回全国高校野球選手権大会。今年も多くのドラマが生まれたが、中でも一番のトピックスはやはり金足農の快進撃だろう。大会前の評価は決して高いものではなかったが、次々と強豪を打ち破り秋田県勢としては、実に103年ぶりの決勝進出を果たしたのだ。惜しくも優勝はならなかったものの、地元秋田では世代、性別を超えての盛り上がりを見せた。またその一方でエースの吉田輝星が地方大会から選手権の準決勝まで一人で投げ抜いたことに対する疑問の声も多く上がり、日程緩和や球数制限の導入などの議論も活発になっている。

あわせて読みたい

  • 【プロ野球】長く現役を続けられる選手、復活できる選手は何が違うのか?【八重樫幸雄】

    【プロ野球】長く現役を続けられる選手、復活できる選手は何が違うのか?【八重樫幸雄】

    dot.

    11/13

    CS、日本シリーズ突破のカギは…元ヤクルト・八重樫幸雄が語る「短期決戦の戦い方」

    CS、日本シリーズ突破のカギは…元ヤクルト・八重樫幸雄が語る「短期決戦の戦い方」

    dot.

    10/13

  • 野村克也、広岡達朗…選手を生かす監督、名コーチの条件【八重樫幸雄】

    野村克也、広岡達朗…選手を生かす監督、名コーチの条件【八重樫幸雄】

    dot.

    7/25

    金足農業・吉田投手の気になる進路は? 父親からは意外な発言も

    金足農業・吉田投手の気になる進路は? 父親からは意外な発言も

    AERA

    10/10

  • 「ずっと使って」 なぜ八重樫幸雄はヤクルト村上の起用にこだわるのか

    「ずっと使って」 なぜ八重樫幸雄はヤクルト村上の起用にこだわるのか

    dot.

    8/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す