オードリーの若林、バカリズムらが 受賞ラッシュ 芸人はなぜ、文章が上手いのか?

道理で笑える ラリー遠田

ラリー遠田

2018/06/02 11:30

 オードリーの若林正恭が2017年に刊行した著書『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』(KADOKAWA)が、旅に関する優れた紀行文、エッセイ、ノンフィクションに贈られる第3回「斎藤茂太賞」を受賞した。

あわせて読みたい

  • 乃木坂46・高山一実の初小説が大ヒット…アイドルたちが筆をとる理由

    乃木坂46・高山一実の初小説が大ヒット…アイドルたちが筆をとる理由

    dot.

    1/28

    「一発屋」の称号は

    「一発屋」の称号は"恥の上塗り"!? 山田ルイ53世が明かす「一発屋」の呪縛

    BOOKSTAND

    7/20

  • 霜降りは? チョコプラは?「一発屋芸人」が現れない深い理由
    筆者の顔写真

    ラリー遠田

    霜降りは? チョコプラは?「一発屋芸人」が現れない深い理由

    dot.

    7/6

    ミッツ・マングローブ「芸人に迸るアイドル数値の落としどころ」
    筆者の顔写真

    ミッツ・マングローブ

    ミッツ・マングローブ「芸人に迸るアイドル数値の落としどころ」

    週刊朝日

    12/13

  • 山田ルイ53世渾身のエッセイは笑って泣ける!? 大人気連載が大幅改稿&加筆で登場

    山田ルイ53世渾身のエッセイは笑って泣ける!? 大人気連載が大幅改稿&加筆で登場

    BOOKSTAND

    1/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す