鈴木京香&長谷川博己 事務所否定でも電撃入籍? 焼き鳥屋目撃談「夫婦そのもの」 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

鈴木京香&長谷川博己 事務所否定でも電撃入籍? 焼き鳥屋目撃談「夫婦そのもの」

このエントリーをはてなブックマークに追加
平田昇二dot.
長谷川博己 (c)朝日新聞社

長谷川博己 (c)朝日新聞社

 かねてから交際が伝えられている女優・鈴木京香と俳優・長谷川博己が、今月中にも結婚を発表すると同月29日発売の「女性自身」が報じた。

【ドン小西が評価したドレス姿の鈴木京香の写真はこちら】

 2人は10年にNHKで放送され、映画化もされた京香主演のドラマ「セカンドバージン』での共演をキッカケに交際をスタート。

 これまで破局説も一部で取り沙汰されたが、今年に入って3月には紹介制の高級焼き鳥店でのデートの様子、4月には2人で愛犬を散歩させる姿がキャッチされていた。

 2人を知る芸能事務所のマネジャーは語る。

「京香さんと長谷川さんはずっと半同棲状態で、都内のみならず九州の美術館など、旅行先と思われる地方でもツーショットの目撃情報がたびたびあり、業界内でも交際は広く知られています。メディアに報じられた高級焼き鳥店は紹介がないと入店できないシステムの店。周囲の目を気にしなくていいので、芸能人御用達の店でもあるのですが、2人とも以前から常連です。京香さんは長谷川さんと来店する時は、女優さんらしからぬラフな格好で、ノーメイクに近い状態のことも。2人が放つ雰囲気はまさに仲睦まじい夫婦そのもので、京香さんも長谷川さんといる時はかなりリラックスしている様子ですね」



トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい