菅野美穂、庶民派から「お受験&セレブ」ママ化…愛息のために進化か? (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

菅野美穂、庶民派から「お受験&セレブ」ママ化…愛息のために進化か?

このエントリーをはてなブックマークに追加
坂口友香dot.
菅野美穂   (c)朝日新聞社

菅野美穂  (c)朝日新聞社

 菅野は年明けすぐに息子とハワイ入りし、1カ月以上の長期滞在をしていたという。梨花とのママ友会だけでなく、ハワイでは友人のバースデーパーティーまで主催するほどの活躍ぶりだったという。

「そのパーティーには梨花さんと伊東さんも参加し、とても豪華だったようです。菅野さんは、自らが制作したDVDを流したり、かなり手の込んだ催しものを用意したそうです」(芸能関係者)

 高級レストランでのランチやパーティーでオリジナルDVDを流す……まるで2年前に菅野が主演したドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」で見たタワマンに住む“セレブ主婦”そのものだが、菅野の奮闘はすべて子どものためのようだ。

「お受験の情報収集は、とにかくママ友から仕入れるのが一番。情報を制す者は受験を制すといいますからね」(前出・同関係者)

 セレブママ友との交流も菅野の情報収集の一つの手段かもしれない。(ライター・坂口友香)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

あわせて読みたい あわせて読みたい