1人10役のなりきり芸に挑戦するロバート秋山の意外な「品の良さ」

道理で笑える ラリー遠田

ラリー遠田

2017/11/18 11:30

 今から20年ほど前に、新宿の外れにある喫茶店に入って驚いたことがある。自分のまわりのすべてのテーブルで、マルチ商法らしきものの勧誘が行われていたのだ。テーブルの一方には、やたらと明るくハキハキとまくし立てるようにしゃべり続ける男性がいて、もう一方にはそれにじっと耳を傾けている気弱そうな若者がいた。それほど広くはない店内の3~4カ所で同時にそれが行われていたのは、目を見張るような光景だった。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す