東急電鉄が展開する郊外型シェアオフィスが「働き方」を大きく変える?

仕事

2017/11/03 07:00

 政府が推し進める「働き方改革」。電通の違法残業事件を受け、長時間労働是正を掲げている安倍政権ではあるが、その実現性には各所から疑問の声が上っている。日本人の働き方を本当の意味で前向きに変えるために必要なことは何なのか。

あわせて読みたい

  • 次のニコタマ、ムサコはどの駅?鉄道各社の「沿線郊外」開発戦

    次のニコタマ、ムサコはどの駅?鉄道各社の「沿線郊外」開発戦

    ダイヤモンド・オンライン

    1/29

    電通も売却…東京のオフィスビルはどうなる? テナント“ドミノ倒し”も?

    電通も売却…東京のオフィスビルはどうなる? テナント“ドミノ倒し”も?

    週刊朝日

    4/2

  • 屋外でテントを貼り会議も 東京で「アウトドアオフィス」が人気

    屋外でテントを貼り会議も 東京で「アウトドアオフィス」が人気

    AERA

    6/9

    育てるより買った方が早い?大企業がITベンチャー取り込みに躍起な理由

    育てるより買った方が早い?大企業がITベンチャー取り込みに躍起な理由

    dot.

    12/30

  • 社員をしながら会社を経営 「パラレルキャリア」女性の働き方

    社員をしながら会社を経営 「パラレルキャリア」女性の働き方

    AERA

    5/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す