教師「いじめはどこにでもある」 過去最多32万件でも緊急避難者0.3%の現実

連載「ぶらり不登校」

ぶらり不登校

教育

2017/10/28 10:12

 文部科学省は2016年度のいじめ認知件数が前年から約10万件増え、32万件だったと発表した。不登校新聞の編集長・石井志昂さんは件数の増加よりも、注目すべき点があると指摘する。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す