【ドラフト展望】上位指名も…東大宮台と慶大岩見は“即戦力”といえるのか?

2017/10/25 16:00

 今年は有力なドラフト候補が少ないと見られている東京六大学野球。しかしそんな中でもドラフト会議直前で評価を上げてきた選手がいる。宮台康平(東大)と岩見雅紀(慶応大)のふたりだ。ともに今までの常識を覆す選手であり、それが大きな話題となっている。そんなふたりの魅力に迫った。

あわせて読みたい

  • 今季は阪神・佐藤輝明がブレークも、「大卒スラッガー」の“成功率”は高くない?

    今季は阪神・佐藤輝明がブレークも、「大卒スラッガー」の“成功率”は高くない?

    dot.

    6/27

    「六大学vs東都」 大学野球の2大リーグ、どちらが“優秀なプロ”を輩出しているか

    「六大学vs東都」 大学野球の2大リーグ、どちらが“優秀なプロ”を輩出しているか

    dot.

    5/6

  • 上位指名もある“高校生スラッガー”は?  現時点でのドラフト候補トップ10【野手編】

    上位指名もある“高校生スラッガー”は? 現時点でのドラフト候補トップ10【野手編】

    dot.

    4/21

    「最速154キロ」大型右腕に三拍子揃った逸材…明治神宮大会に現れた“ドラフト候補”【西尾典文】

    「最速154キロ」大型右腕に三拍子揃った逸材…明治神宮大会に現れた“ドラフト候補”【西尾典文】

    dot.

    11/15

  • 今年のドラフト1位は「全員投手」? 野手で食い込めそうな選手は誰だ!

    今年のドラフト1位は「全員投手」? 野手で食い込めそうな選手は誰だ!

    dot.

    7/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す