古賀茂明「小池氏、前原氏のどっちが“自分ファースト”? 年末に野党再編第2弾も」

連載「政官財の罪と罰」

政官財の罪と罰

2017/10/09 07:00

 民進党が事実上解党して、9月25日に希望の党ができたと思ったら、今度は、10月3日に立憲民主党ができた。10日にも満たない期間で大規模な野党再編が起きたのだが、政治に明るい多くの無党派層の有権者は、なぜか今も投票すべき候補者や政党が見つけられず、漂流状態を続けている。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す