安室奈美恵と宇多田ヒカル…本物の歌姫になれた2人の“ある共通点” (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

安室奈美恵と宇多田ヒカル…本物の歌姫になれた2人の“ある共通点”

丸山ひろしdot.
安室奈美恵と宇多田ヒカル (c)朝日新聞社

安室奈美恵と宇多田ヒカル (c)朝日新聞社

 もちろん、安室はブログやツイッターをやらない一方、宇多田は自身のツイートがたびたび話題になるなど、2人のスタンスは違う。だが、セカンドブレイクという点で共通していたのだ。

「1度目の黄金期を経験した後に、2度目のブレイクを迎えるケースはかなり難しい。黄金期からさらに脱皮しなければならないのですからね。ゆえに、セカンドブレイクを果たしたということは本物である証拠でしょう。ジャンルは違いますが、有吉弘行(43)やヒロミ(52)など、芸人についてもそう言えます。安室も低迷期に実力を蓄え、再び黄金期を迎えていたわけですから、引退は本当に惜しいです」(同)

 大ヒット曲を放ったその後、姿を見なくなった歌姫たちは数多い。果たして今後、日本のミュージックシーンに第2、第3の安室&宇多田は出現するだろうか? 注目したいところだ。(ライター・丸山ひろし)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい