成毛眞が明かす AI時代に生き残るためのたった一つの条件

朝日新聞出版の本

2017/08/18 16:00

 今から10~20年後、約半分の職業が人工知能(AI)に取って代わられる時代が来るという。AI時代という、パソコンの登場以来の大きな変化に乗るためのカギは“理系脳で考えられるかどうか”にある。自らも文系出身だった元マイクロソフト社長・成毛眞が説く理系脳とは? 最新刊『理系脳で考える』でその一部を明かしている。

あわせて読みたい

  • 9月号書評サイト「HONZ」代表 成毛眞 Naruke Makoto他人の失敗を笑う“文系脳”が日本を滅ぼす

    9月号書評サイト「HONZ」代表 成毛眞 Naruke Makoto他人の失敗を笑う“文系脳”が日本を滅ぼす

    9/1

    あなたはどっち? スマホや携帯電話でわかる「理系脳」と「文系脳」

    あなたはどっち? スマホや携帯電話でわかる「理系脳」と「文系脳」

    dot.

    8/26

  • 10年後に生き残る 理系+文系発想

    10年後に生き残る 理系+文系発想

    AERA

    10/6

    何を話すかよりも何を話さないか… 成毛眞氏がすすめる「理系脳」とは?

    何を話すかよりも何を話さないか… 成毛眞氏がすすめる「理系脳」とは?

    dot.

    9/17

  • AI時代生き抜く「突破人」を育てる学校

    AI時代生き抜く「突破人」を育てる学校

    AERA

    5/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す