上昌広医師「震災後、いわき市の常磐病院に若手医師が集まる理由」

連載「メディカルインサイト」

メディカルインサイト

上昌広

2017/07/16 07:00

 少子高齢化が進む中、医師の偏在や病院の経営悪化・閉鎖など、医療におけるさまざまな問題点が浮かび上がっている。『病院は東京から破綻する 医師が「ゼロ」になる日』(朝日新聞出版)などの著書がある医療ガバナンス研究所の上昌広医師が、日本の医師不足の現状と対策に切り込んだ。

あわせて読みたい

  • 上昌広医師「医療で進むグローバル化。リスクをとって新しい領域に」

    上昌広医師「医療で進むグローバル化。リスクをとって新しい領域に」

    dot.

    2/22

    病院「再編」リストに国立病院機構30病院の衝撃 「切り捨て」辞さない省内の空気感

    病院「再編」リストに国立病院機構30病院の衝撃 「切り捨て」辞さない省内の空気感

    AERA

    11/1

  • 厚労省発表の「医師不足解消」 現役医師が指摘する重大な見落とし

    厚労省発表の「医師不足解消」 現役医師が指摘する重大な見落とし

    dot.

    6/4

    医者にもリーダー教育が必要? 「専門バカ」はやがて伸び悩むという現実
    筆者の顔写真

    上昌広

    医者にもリーダー教育が必要? 「専門バカ」はやがて伸び悩むという現実

    dot.

    8/18

  • 西の医師は東に来ない? 医学部多いのに首都圏で医師不足が続く理由

    西の医師は東に来ない? 医学部多いのに首都圏で医師不足が続く理由

    dot.

    6/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す