大晦日の終夜運転…押さえておきたい運行情報【首都圏版】 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大晦日の終夜運転…押さえておきたい運行情報【首都圏版】

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.#年末年始

JR山手線新型車両「E235系」(c)朝日新聞社

JR山手線新型車両「E235系」(c)朝日新聞社

 いよいよ2016年も残りわずかとなった。東京では年末にかけて年越しライブやコミックマーケットなど多くのイベントが開催され、毎年全国から多くの人でにぎわう。一方、12月31日の夜は首都圏の鉄道各社の多くで終夜運転が行われ、いつもの終電の感覚で行動してしまうと後悔しかねない。2017年の始まりという時間を有効に活用するためにも、首都圏鉄道各社の運行情報は押さえておきたい。

 まず、JR東日本では山手線や湘南新宿ラインなど13路線で終夜運転を実施する。その運行区間と運転間隔は次の通り。

●山手線・外回り:約10分間隔
●山手線・内回り:約12分間隔
●京浜東北線・大宮~桜木町:約30分間隔
●京浜東北線・桜木町~大船:約60分~80分間隔
●埼京線・大崎(新木場)~大宮:約60分間隔 ※りんかい線と直通運転
●湘南新宿ライン・大宮~逗子:約60分間隔
●横須賀線・品川~逗子:約60分間隔
●高崎線・上野~籠原:下り2本(上野発 1:55 2:53)、上り2本(籠原発 0:01 1:01)
●中央線・東京~高尾:約20分~40分間隔
●中央総武線(各駅停車)・中野~千葉:約20~50分間隔
●青梅線・立川~御嶽:約50分間隔
●京葉線・東京~海浜幕張:約15~30分間隔
●京葉線・海浜幕張~蘇我:約45分間隔
●京葉線・東京~西船橋:約45分間隔
●常磐線(各駅停車)・綾瀬~我孫子:下り2本(綾瀬発 1:49 3:19)、上り2本(我孫子発 2:30 4:05) ※東京メトロ千代田線と直通運転
●成田線・我孫子~成田:下り2本(我孫子発 1:00 2:30)、上り2本(成田発 1:43 3:13)
●総武本線(成田線)・千葉~成田:約60分間隔

 このほか、元日早朝に伊豆半島に向かう快速列車が2本、千葉県銚子駅や千倉駅に向かう特急列車が6本運行される。

 続いて、都内の地下鉄はどうだろうか。東京メトロでは9路線全てで終夜運行する。その運行区間と運転間隔は次の通り。

●銀座線・浅草~上野:約7分間隔
●銀座線・上野~渋谷:約15分間隔
●丸ノ内線・池袋~荻窪:約30分間隔
●丸ノ内線・中野坂上~方南町:約30分間隔
●日比谷線・北千住~中目黒:約30分間隔 ※東武線との直通運転なし
●東西線・中野~西船橋:約30分間隔
●千代田線・綾瀬~代々木上原:約30分間隔 ※一部列車でJRとの直通運転あり、小田急線との直通運転なし
●千代田線・北綾瀬~綾瀬:約30分間隔
●有楽町線・和光市~新木場:約30分間隔 ※西武線・東武線との直通運転なし
●副都心線・小竹向原~渋谷:約30分間隔 ※東急線との直通運転あり、西武線・東武線との直通運転なし
●半蔵門線・渋谷~押上:約30分間隔 ※一部列車で東急線との直通運転あり、東武線との直通運転なし
●南北線・目黒~赤羽岩淵:約30分間隔 ※一部列車で埼玉高速線との直通運転あり、東急線との直通運転なし

 このほか、元旦早朝に千代田線北千住駅と小田急線片瀬江ノ島駅を結ぶ臨時特急列車を1本運行する。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい