がん患者や家族、専門家に無料相談 病院外施設「マギーズ東京」が開設された理由

がん

2016/10/30 16:00

 著名人が闘病を公表するたびに、そのリスクへの意識が高まる「がん」。国立がん研究センターによると、2015年の予測がん罹患数は98万例以上。14年の予測値より約10万例、増加しているという。

あわせて読みたい

  • 「医師に見放されちゃったんじゃないか?」と不安ながん患者 医師の耳の痛い現実とは?
    筆者の顔写真

    大塚篤司

    「医師に見放されちゃったんじゃないか?」と不安ながん患者 医師の耳の痛い現実とは?

    dot.

    10/25

    がん医療にコロナを持ち込まない 「専用外来」「病院分け」患者守る病院の対策

    がん医療にコロナを持ち込まない 「専用外来」「病院分け」患者守る病院の対策

    AERA

    5/17

  • 末期の胃がんと闘う「がん専門医」が描く“理想の医療”

    末期の胃がんと闘う「がん専門医」が描く“理想の医療”

    dot.

    5/4

    がん患った日テレ記者 闘病で得た「キャンサーギフト」

    がん患った日テレ記者 闘病で得た「キャンサーギフト」

    AERA

    9/9

  • 患者の理解度に差があるのに皆に同じような説明をする医師 「診察がストレス」になったら?

    患者の理解度に差があるのに皆に同じような説明をする医師 「診察がストレス」になったら?

    週刊朝日

    3/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す