全国から3歳児が集まる話題の「三才駅」 駅名だけじゃない人を呼ぶ理由とは?

出産と子育て

2016/05/22 11:30

「三つ子の魂百まで」とあるように、長い人生の出発点ともいえる3歳。そばやリンゴが有名な長野に、そんな3歳児が全国から訪れる名所があるという。長野県北部を走るしなの鉄道・北しなの線の「三才駅」(長野市三才)だ。ちょうど筆者の娘も3歳。2016年4月末、休みを利用して行ってみた。

あわせて読みたい

  • 「日本最南端」と名乗る駅 実は5つもあった!

    「日本最南端」と名乗る駅 実は5つもあった!

    dot.

    5/23

    新幹線と駅ビル 日本の「お家芸」を輸出せよ!

    新幹線と駅ビル 日本の「お家芸」を輸出せよ!

    AERA

    9/22

  • 鉄道大国ニッポン......でも、駅デザインの水準が低い理由

    鉄道大国ニッポン......でも、駅デザインの水準が低い理由

    BOOKSTAND

    2/15

    ぜんぶ読める? GWは難珍駅名クイズで旅気分「京都丹後鉄道編」

    ぜんぶ読める? GWは難珍駅名クイズで旅気分「京都丹後鉄道編」

    週刊朝日

    4/30

  • 沿線活性化を目指す、京急電鉄の企画イベントが人気の理由

    沿線活性化を目指す、京急電鉄の企画イベントが人気の理由

    dot.

    7/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す