史上初! マックが新バーガーの名前を募集 グランプリには“10年分の賞金”をプレゼント (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

史上初! マックが新バーガーの名前を募集 グランプリには“10年分の賞金”をプレゼント

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.
新バーガーの名称は公募される

新バーガーの名称は公募される

マクドナルドの会見に登壇したバカリズム(左から2人目)

マクドナルドの会見に登壇したバカリズム(左から2人目)

新商品は「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」

新商品は「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」

 マクドナルドの新商品発表会が1月25日に都内で行われ、新商品のCMに出演するお笑い芸人・バカリズムが登場した。

 2月2日から期間限定で発売する新商品は「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮称)」(税込み390円)という、なんとも長い仮称がつけられている。

 同社マーケティング部の藤本靖部長は「商品の魅力を余すところなく表した結果、長い名前になった」と話すが、これではあまりに長い。というわけで、発売と同時に新たな名前を一般から募集する。

 2月2日~2月16日まで、応募はウェブなどで受け付けており、選定のうえ、22日に新しい名前を発表する。新名称に選ばれたグランプリ受賞者には「名前募集バーガー10年分相当の賞金」(390円×365日×10年分=142万3500円)がプレゼントされる。新しい名前が決まるまでは、この長い仮称で販売するという。

 ところで、名前以上に気になるのが味である。今回の新商品は、ビッグマックのように2階建ての構造になっており、1階部分にはビーフパティとチェダーチーズ、2階部分には粗びきのマッシュポテトとベーコンが挟み込まれている。そこに炒めた玉ねぎに焦がし醤油を合わせたソースがアクセントをつけている。

 新商品のCMに出演するバカリズムはこの日、早速「名前募集バーガー」を試食。「食レポは苦手」と話していたバカリズムだったが「ポテトの存在感がグーですね。ベーコンもおいしい……あ、チーズも効いてますね。コレおいしい」とその味に満足した様子。

 当日は報道陣にも試食が配られたため、早速、記者も味見してみた。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい