レディ・ガガもお気に入り! 日本人ガールズバンドが凱旋 (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

レディ・ガガもお気に入り! 日本人ガールズバンドが凱旋

このエントリーをはてなブックマークに追加
美輪一実dot.#美輪一実

キツネサイン、わかりますか? (c)Tokyo Metropolitan Rock Festival 2015

キツネサイン、わかりますか? (c)Tokyo Metropolitan Rock Festival 2015

バックの神バンドのファッションにも注目 (c)Tokyo Metropolitan Rock Festival 2015

バックの神バンドのファッションにも注目 (c)Tokyo Metropolitan Rock Festival 2015

黒と赤のメタル・ファッションで決めた可愛い3人組 (c)Tokyo Metropolitan Rock Festival 2015

黒と赤のメタル・ファッションで決めた可愛い3人組 (c)Tokyo Metropolitan Rock Festival 2015

「へ」ビー・メタルではない。「ベ」ビー・メタル(BABYMETAL)という日本人女性バンドをご存じだろうか?

 昨年、レディ・ガガのワールド・ツアーで前座を務めたことで、話題を呼んだが、その演奏中、レディ・ガガは、ベビー・メタルの演奏を最前列で観たり、別の日には、舞台袖に現れたりと、ベビー・メタルが大変お気に入りのご様子。その後、楽屋にベビー・メタルを招待し、ベビー・メタルから教わったキツネサインをして、いっしょに写真を撮り世界中のファンから大反響をよんだ。

 今回、そんなベビー・メタルが、5月23日(土)、24日(日)に、新木場・若洲公演で開催された「メトロック2015」に登場した。「メトロック2」は、今年で3回目となる新しいロック・フェスである。

 2日間とも快晴に恵まれ、気持ちのいいフェス日和だった。動員数は、2日間で4万人。出演アーティストは32組。すべて、国内のアーティストだ。

 会場には、「WINDMILL FIELD」「SEASIDE PARK」そして「NEW BEAT SQUARE」と3つのステージがあって、ベビー・メタルは、24日16:30から「WINDMILL FIELD」と名付けられたステージに登場した。
 
 ロック・フェスのファッションというと、Tシャツが定番だ。絵柄で一番多いのは、「メトロック2015」のオフィシャル・Tシャツである。ホームページで確認したら、5種類のTシャツが用意されていた。次に、多いのが、お気に入りのアーティストのTシャツだ。24日は、ベビー・メタルのTシャツを着た多くのファンが集まっていた。

 名前からはどんなグループを想像するだろうか?

 ベビー・メタルとは、2010年に「アイドルとメタルの融合」をテーマに結成されたアイドル・ユニットなのだ。

 メンバーは、3人。SU-METAL(スゥメタル)、YUIMETAL(ユイメタル)、MOAMETAL(モアメタル)と呼ばれている。もちろん、本名もある。中元すず香(なかもと すずか)、水野由結(みずの ゆい)、菊地最愛(きくち もあ)、わりとわかりやすいネーミングである。スゥメタルが、1997年生まれで、ボーカル、ダンスを担当。ユイメタルとモアメタルは、1999年生まれで、スクリーム、ダンスを担当。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい