コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

小島慶子

このエントリーをはてなブックマークに追加
小島慶子

小島慶子

小島慶子(こじま・けいこ)/エッセイスト。1972年生まれ。東京大学大学院情報学環客員研究員。近著に『幸せな結婚』(新潮社)。共著『足をどかしてくれませんか。』が発売中

  • NEW

    小島慶子「新型ウイルス感染対策に『根性論』『精神論』は通用しない」

    幸複のススメ! AERA

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの中から生まれる思いを綴ります。*  *  * COVID-19(新型コロナウイルス)の流行で、リモー...

  • 小島慶子「『義理チョコをやめよう』 GODIVAが発信したジェンダー平等の姿勢を職場にも」

    幸複のススメ! AERA

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの中から生まれる思いを綴ります。*  *  * 今年のバレンタインデー、職場でチョコ配りはありましたか...

  • 小島慶子「テレビ離れの原因は多様性に対応できていないメディアの体質にある」

    幸複のススメ! AERA

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの中から生まれる思いを綴ります。*  *  * 働き方を変えると、視野が広がります。私は2度、そんな経...

  • 小島慶子「首相とメディア幹部との会食はなぜ必要? やめない理由を説明すべき」

    幸複のススメ! AERA

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの中から生まれる思いを綴ります。*  *  * なぜ主要メディアの幹部たちは首相と会食をするのか? ネ...

  • 小島慶子「募金だけでなく『観光』もオーストラリア森林火災と洪水への復興支援になる」

    幸複のススメ! AERA

     タレントでエッセイストの小島慶子さんが「AERA」で連載する「幸複のススメ!」をお届けします。多くの原稿を抱え、夫と息子たちが住むオーストラリアと、仕事のある日本とを往復する小島さん。日々の暮らしの中から生まれる思いを綴ります。*  *  * お正月に、家族でタスマニアに行ってきました。タスマニア...

おすすめの記事おすすめの記事