竹増貞信〈コラムニストプロフィール〉 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

竹増貞信

このエントリーをはてなブックマークに追加
竹増貞信

竹増貞信

竹増貞信(たけます・さだのぶ)/1969年、大阪府生まれ。大阪大学経済学部卒業後、三菱商事に入社。2014年にローソン副社長に就任。16年6月から代表取締役社長

  • NEW

    ローソン社長・竹増貞信「ヒット後の展開はNGなしのスピード勝負」

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、50歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * ローソンで販売している「バスチー」のヒットを受けて、ローソンストア100でも「ばすCHEESE」を1月末から販売しています。 価格はストア100...

  • ローソン社長・竹増貞信「『天気の子』ともコラボ エンタメに本気です」

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、50歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * 世の中のデジタル化に合わせて、コンビニの業務も効率化を進めています。人手不足のなかで、ITを活用して生産性を向上させたい。商品の発注はセミオート...

  • ローソン社長・竹増貞信「食品ロス減らすため恵方巻きは予約制」

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、50歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * 街で流れる音楽やポスターに、季節の到来を感じることがあります。1週間ほど前まで、ローソンでは恵方巻きの予約受け付けPOPを店頭に設置。今年は日本...

  • ローソン社長・竹増貞信「改革を進める時に欠かせないこと」

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、50歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * 大学入試センター試験が終わり、受験生の方は2次試験などに向けて、ラストスパートをかけていることと思います。私が受験したのは大学共通1次試験で、セ...

  • 竹増貞信「休んでわかった想定外のこと」<コンビニ百里の道をゆく>

    コンビニ百里の道をゆく AERA

    「コンビニ百里の道をゆく」は、50歳のローソン社長、竹増貞信さんの連載です。経営者のあり方やコンビニの今後について模索する日々をつづります。*  *  * やってみたからこそ、わかることがあります。「元日休業」実験もその一つです。年末から年始にかけて、102店舗で実施。お客さまのご迷惑にならないよう...

おすすめの記事おすすめの記事