AERA dot. 5th anniversary

鈴木おさむ

このエントリーをはてなブックマークに追加
鈴木おさむ

鈴木おさむ

鈴木おさむ/放送作家。1972年生まれ。高校時代に放送作家を志し、19歳で放送作家デビュー。多数の人気バラエティーの構成を手掛けるほか、映画・ドラマの脚本、エッセイや小説の執筆、ラジオパーソナリティー、舞台の作・演出など多岐にわたり活躍

  • NEW

    鈴木おさむ A君のイジメを告白「あそこで先生が止めてくれなかったら」

    週刊朝日

     放送作家・鈴木おさむ氏の『週刊朝日』新連載、『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は「生徒の暴力」をテーマに送る。*  *  * 先月末に、福岡で私立高校1年生の男子生徒が授業中に男性講師を暴行する様子を撮影した動画がインターネットに投稿され、それをきっかけに生徒が逮捕される事件がありました...

  • 非常に珍しい番組だった!? 香取慎吾「スマステ」が愛された理由

    週刊朝日

     放送作家・鈴木おさむ氏の『週刊朝日』連載、『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は「香取慎吾」をテーマに送る。*  *  * テレビ朝日「SmaSTATION!!」という番組が16年の歴史に幕を閉じました。始まったのは2001年10月。この年の9月11日にアメリカで同時多発テロが起こり、スマ...

  • 鈴木おさむ 初の精密検査で「セカンドオピニオンが聞きたいが…」

    週刊朝日

     放送作家・鈴木おさむ氏の『週刊朝日』連載、『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は「信頼できる医者」をテーマに送る。*  *  * 病院。正直、セカンドオピニオンを受けに行くのって気まずかったりもするし、医者に言いにくかったりもしますよね。うちの妻が妊活のために休業すると言って、最初にやった...

  • 「おもしろいと不快って紙一重」鈴木おさむ、坂上忍に「覚悟」を見る

    週刊朝日

     放送作家・鈴木おさむ氏の『週刊朝日』連載、『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は「坂上忍」をテーマに送る。*  *  * 40代後半を過ぎて覚悟を決めた男は本当に強いなと思う。坂上忍さん。50歳。 僕はワイドショーというジャンルの番組があまり好きではない。というのも、ここ数年、ワイドショー...

  • 鈴木おさむ 人生初の精液検査で驚きの結果に

    週刊朝日

     放送作家・鈴木おさむ氏の『週刊朝日』連載、『1970年代生まれの団ジュニたちへ』。今回は「精液検査」をテーマに送る。*  *  * 自分たち夫婦が以前、「妊活」を宣言したおかげで、僕もいろんな人に相談されることが多い。実は女性からも多く。 先日は、知人の女性が妊娠したものの、残念な結果になってしま...