第1411回 流れに流れ、今は幸せ太りのティーダ 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

第1411回 流れに流れ、今は幸せ太りのティーダ

バックナンバー

ティーダ(飯塚さん提供)

ティーダ(飯塚さん提供)

 ハーイ! ティーダ(写真、雌、10歳ぐらい)です。沖縄方言で太陽という意味なのよ。

 はじめは東京で飼われていたんだけど、飼い主に子供ができてからは、毛が子供によくないとかで、沖縄の母親のところに送られたんだよ。

 それからその母親が、いつも通っている美容院の美容師に私を預けてしまった。彼は奥さんや子供と別れて実家に居候していた。なので、私も居候犬だね。

 その後、美容師は兄貴とケンカして家を出された。一緒に美容院を経営していた相棒がオートバイ事故で亡くなり、美容院も閉めてしまった。美容師は寂しさから酒浸りのホームレスになったよ。

 それから、私は美容師の知人の85歳のジーさんに預けられた。奥のほうには檻に入れられた捨て犬が何匹もいて、私は部屋の隅で小さくなっていた。そこではみんなが腹をすかせていた。

 ホームレスの美容師も迎えに来ないし、悲しく、つらい日々だった。

 ある日、なんと美容師が迎えに来たんだ。アパートを借りたって。でも、生活は大変そうで、ティーダの缶詰を買うか、酒を買うかで悩む日々……。

 美容師に彼女ができた。マルチーズを最近亡くしてペットロスになった優しくて美しい(?)人。ジーさんの所でノミだらけになった私を、きれいにしてくれたよ。

 美容師はすさんだ生活がたたって、十二指腸潰瘍で急死! その後、どうなったかって?

 私、今はその美しい彼女のマンションで、幸せに暮らしているの。缶詰どころか、おやつもたくさんあるよ!

 しかし太ったなー。

 流れに流れた犬生だったけど、幸せ太りのティーダになったよー。

(飯塚麗美さん/沖縄県/69歳/主婦)


【原稿募集中!】
「犬ばか猫ばかペットばか」では、みなさまからの原稿をお待ちしております。
原稿は800文字程度で、ペットのお写真を添付のうえ、下記メールアドレスまでご送付下さい。
必ず名前、住所、年齢、職業、電話番号のご記入をお願い致します。
尚、掲載は本コーナーと「週刊朝日」の誌面となります。謝礼は6千円。
mypet@asahi.com
※著作権は本社に帰属します


(更新 2021/2/18 )


バックナンバー

コラム一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい